▲ページトップへ

サイトマップ

会社沿革

1987年
(昭和62年)
高崎市八幡町に上越電子工業株式会社(資本金1400万円)設立
チップ部品リフロー実装ライン一式導入・半田フローライン一式導入
株式会社日立製作所東海工場向けビデオ電源基板生産開始
キャノン電子株式会社向けFDDメカユニット生産開始
1988年
(昭和63年)
資本金2500万円に増資する
チップ部品リフロー実装ライン一式導入・2ライン体制とする
日本ビクター株式会社と取引基本契約締結、カーステレオ基板生産開始
1989年
(昭和64年)
太陽誘電株式会社と取引基本契約締結、ハイブリッドIC生産開始
星電器製造株式会社と取引基本契約締結、パソコン周辺機器生産開始
1990年
(平成2年)
藤岡市中大塚に藤岡工場開設
日本ビクター株式会社カーステレオ基板増産による生産開始
1994年
(平成6年)
ミツミ電機株式会社と取引基本契約締結、パソコン周辺機器生産開始
株式会社ナカヨ通信機と取引基本契約締結、通信機周辺基板生産開始
1995年
(平成7年)
朝日ナショナル照明株式会社と取引基本契約締結照明用リモコン・インバーター基板生産開始
藤岡工場にて光学機器製品の生産を開始する(光ファイバー・光学素子・光源・ランプ)
1997年
(平成9年)
ビクター伊勢崎電子株式会社と取引基本契約締結、ビデオカメラ周辺基板生産開始
1998年
(平成10年)
株式会社ケアコムと取引基本契約締結、医療用設備機器基板生産開始
1999年
(平成11年)
市光工業株式会社と取引基本契約締結、リアコンビランプLED基板生産開始
株式会社チノーと取引基本契約締結、精密機器、指示調節計の基板生産開始
2001年
(平成13年)
PIAA株式会社と取引基本契約締結、車載用各種LEDランプ生産開始
2002年
(平成14年)
ものづくり立県ぐんま優良企業1社1技術に選定される
2004年
(平成16年)
本社工場移転、生産体制強化を目的とし高崎市上豊岡町の八幡第二工業団地に移転する
2006年
(平成18年)
国際規格品質マネジメントシステム「ISO9001」認証取得
2007年
(平成19年)
国際規格環境マネジメントシステム「ISO14001」認証取得
2008年
(平成20年)
窒素発生装置導入
2010年
(平成22年)
キヤノングリーン調達指定工場認定取得
2011年
(平成23年)
高崎地区産業安全衛生大会にて高崎労働基準監督署長賞受賞
2013年
(平成25年)
楽天内に店舗 (jecom-onlin) 出店
東京ビッグサイト「アグロ・イノベーション2013」農業・園芸生産技術展、植物栽培用照明器具出展
グリーンドーム前橋ビジネス交流会車載ランプ、植物栽培用光合成ランプ出展
2014年
(平成26年)
植物育成用LED搭載照明器具[アグライト・AGLIGHT]商標登録
※AGRIとLIGHTの造語
PS VITA用L2/R2ボタン搭載グリップカバー実用新案・意匠登録申請
「アグロイノベーション」にアグライト出展
大学研究施設・農園・企業ファームに「アグライト」テスト販売実施
2015年
(平成27年)
PS VITA用L2/R2ボタン搭載グリップカバー全国一斉発売 (4月30日)
「植物工場」屋内・実証実験プラント設置
(温度・湿度・N2・液肥・LED光合成等の研究開発を行う)